AGAに頼ってみよう|信じる者は救われる

男の人

発毛や植毛

困る男の人

無料増毛体験とは、発毛や植毛を行っているクリニックが提供している、増毛法を無料で体験できるサービスです。また、色々な所で無料増毛体験を受けることによって、自分に合った増毛法とクリニックを見つけることができます。

この記事を読む

経済的に薄毛治療

錠剤

プロペシアは男性の薄毛・AGAを治す効果がある医薬品です。東京のクリニックではプロペシアのジェネリック医薬品も取り扱っています。ジェネリック医薬品は本物よりも価格が安いので、少ない負担額で脱毛治療ができます。

この記事を読む

男性ホルモンの変化

メンズ

髪寿命の短くなる物質

AGAとは男性型脱毛症と言い、男性ホルモンが影響して脱毛や薄毛になってしまう症状です。AGAは年齢や健康状態に関係がなく進行性の薄毛になります。場所では頭頂部や前頭部など個人により様々です。また、色々な部分に複合的に症状が現れることもあります。原因と考えられているのは、通常の髪の毛は数年間の成長期があります。しかし、AGAの場合では髪の毛が十分に成長していないのに寿命を迎えてしまいます。この理由としているのが男性ホルモンの影響だと思われます。テストステロンという物質がジヒドロテストステロンに変化することでこのような症状がでると考えられます。テストステロンは発毛を促進するものですが、これが、変化するので発毛しにくくなり、脱毛がしやすい状態になります。

バランスのいい食生活から

テストステロンがなぜ変化をするのかですが、まず皮脂腺などで分泌される酵素がテストステロンと結びつきジヒドロテストステロンに変わります。このことでAGAが始まります。頭皮では毛細血管から栄養が入り発毛と成長を続けますが、男性ホルモンの変化で栄養の吸収を阻害され髪の毛の寿命が早くなります。治療方法は発毛と育毛を促進させる薬の服用、頭皮の血行などを良くする外用薬と髪の毛の成長因子を直接、頭皮に注入するものがあります。治療は医師の診断や自分に適した治療をすることが大事になります。生活ではストレスを溜めないようにする事で、ストレスは自律神経のバランスを崩すので良くありません。また、飲酒、喫煙、寝不足などは抜け毛の原因となります。

髪の毛の悩みを改善する

女の人

女性の薄毛の原因は、女性ホルモンが影響する事もあるので男性とは治療の方法が異なり、女性専門の発毛治療クリニックなども多くあります。数多くあるクリニックの中から、自分の薄毛の原因を買行けする為のクリニックを選び治療を継続させる事が大切です。

この記事を読む